電話

もろの木こどもクリニック|名古屋市緑区の小児科・アレルギー科 もろの木こどもクリニック|名古屋市緑区の小児科・アレルギー科

名古屋市緑区諸の木三丁目502番
052-878-8878

WEB診療予約

よりよい医療の提供を
常に心がけ
地域医療への
貢献を目指します

名古屋市緑区諸の木の
小児科・アレルギー科

新着情報

2019.03.08
ゴールデンウィークの診療について
4/27(土)      通常通り(9時〜13時)
4/28(日)      休み
4/29(月・昭和の日) 休み
4/30(火)      通常通り(9時〜18時半)
5/1 (水・即位の日)  休み
5/2 (木)      通常通り(9時〜12時)
5/3 (金・憲法記念日) 休み
5/4 (土・みどりの日) 休み
5/5 (日・こどもの日) 休み
5/6 (月・振替休日)  休み
5/7 (火)      通常通り(9時〜18時半)

以上の予定です。
なお、『小児かかりつけ診療』に登録されている方については、電話連絡していただければ出来る限り対応します。
この『小児かかりつけ診療』についてはこの『お知らせ』欄にも記載していますので、ご希望の方は一読していただいた上でスタッフにお尋ねください。
2019.02.26
☆☆☆看護師募集のお知らせ☆☆☆
パートタイマーの看護師または准看護師を1名募集しています。条件などの確認及び応募はeナースかハローワークからお願いします。
2019.02.18
『小児かかりつけ診療』をご存知ですか?
3歳未満のお子さんで4回以上(予防接種なども含む)受診されたことのある方は『小児かかりつけ診療』の対象となります。これに登録されますと、診療時間外や休日に院長(時に副院長)と電話で連絡が取れるようになりますので、急な発熱など緊急の時などにとても喜ばれています。ご希望の方は医師かスタッフまでお申し付けください。
2018.11.27
★重要なお知らせ★ クリニック駐車場について
当院の駐車場は道路に面しています。また、向かいのV・drugさんの駐車場もご利用いただけますが、クリニックに入るにはその道を渡る必要があります。細い道ではありますが車はよく通るので、小さなお子様づれの方は手を繋ぐなど、お子様の飛び出しには十分にお気をつけください。
2018.10.20
クリニックがテレビに少しだけ映りました
10/18(木)の中京テレビのキャッチという情報番組でインフルエンザについてのニュースがありました。そこで当クリニックの院長やスタッフが少しだけ映りました。よければ動画をご覧ください。
2018.09.27
BCGワクチンの個別接種
これまで名古屋市では保健センターでBCGワクチンを集団接種していましたが、10月1日から個別接種に切り替わり、当院でも接種可能になります。
従来、保健センターで使用されていた青色の問診票は使用できませんのでご注意ください。
ご不明な点がございましたら、お問い合わせください。
2018.09.20
乳幼児の目のスクリーニング検査をします
6ヶ月以上のお子様の目の異常(遠視、近視、乱視、斜視、不同視など)のスクリーニング検査が当院でも可能です。弱視予防のためには早い時期から異常に気づいて対処することが極めて大事です。当院で実施する9、10ヶ月などの乳児健診では全例に無料でこのスクリーニング検査を行います。それ以外のお子様も可能ですので、ご希望の方はスタッフまでお申し付け下さい。
2018.07.12
B型肝炎ワクチンは接種済みですか?
平成28年から0歳児(平成28年4月以降生まれ)を対象としてB型肝炎ワクチンが定期接種となりました。それ以前に生まれた定期接種の対象外の方も接種することが望まれます(任意接種・自費)。幼少期に接種した方が抗体(免疫)が付きやすいとのデータもあります。B型肝炎は血液のみでなく性交渉や唾液、涙からも感染する可能性があるので、大切な家族のために成人も接種することをお勧めします。
2018.06.19
当院でも『特定健診』と『がん検診』を受けることができます
40〜74歳の名古屋市の国民健康保険被保険者を対象として特定健康診査とがん検診(大腸・肺・前立腺)を行います。お子さんやお孫さんの受診の際に『ついでに特定健診・がん検診』を受けることも可能ですので、ご希望の方は受付にお申し付けください。なお、名古屋市暮らしの情報のHPに実施医療機関一覧があり、申請時期の関係で当院は載っていませんが、実施可能なのでご安心ください。
2018.04.28
舌下免疫療法についてのご案内
平成30年6月下旬から小児(5歳以上)にもスギ花粉によるアレルギー性鼻炎に対する舌下免疫療法が可能となりました。内服薬や点鼻薬などでコントロールが十分に得られない児が対象となりますが、その他にも開始基準がありますので、ご希望の方はまずは一般外来を受診してください。詳しく説明いたします。
また、ダニによる通年性のアレルギー性鼻炎に対する舌下免疫療法も当院で可能です。いずれも5歳以上の小児が対象ですが、もちろん成人でも可能です。

イベント情報

2019.03.12
スギ花粉症と舌下免疫療法について

4月13日(土)14時半から上記タイトルで院内でお父さんお母さんを対象にお話しします。スギ花粉症は大人だけでなく子どもにもとてもメジャーな病気。今年も花粉症で苦しんだ方が来年以降少しでも楽に過ごすために何かいい治療はないか?舌下免疫療法は唯一根本的に花粉症を軽快させることが期待できる治療です。これについてわかりやすく説明いたします。質疑応答を含めて30分程度を予定していますのでお気軽にご参加ください。参加ご希望の方は直接か電話でお申し付けください。

  • 諸岡 正史院長、諸岡 祐子副院長の独自取材記事(もろの木こどもクリニック)|ドクターズ・ファイル
  • 諸岡 正史院長、諸岡 祐子副院長の独自取材記事(もろの木こどもクリニック)|ドクターズ・ファイル トピックス

クリニックの特長

診察室
受付
待合室

小児科とアレルギー科の診療を通して、たくさんの子どもたちを笑顔にしたい。
それが私たち「もろの木こどもクリニック」の想いです。

1日本小児科学会 小児科専門医による
専門知識を生かした診療

当院長は、これまでに感染症、アレルギー疾患、腎臓疾患、夜尿症、低身長など様々な小児疾患の治療を多数経験しました。副院長も小児科医で、一般診療以外に産科病院や保健所で乳幼児健診や予防接種を担当してきました。これらの経験をもとに、それぞれのお子さんに合った治療をいたします。また、夜尿症や尿異常、低身長などについてもお気軽にご相談ください。

2別待合室と隔離室による
感染症対策

当クリニックでは、一般外来の待合室と予防接種などのお子さんの待合室を分けています。また、水ぼうそうやおたふくかぜなどの疑いがあるお子さんのために、別の入口と隔離室も設けています。そのため、お子さん同士で病気をうつしてしまう心配がなく、安心してご来院いただけます。

クリニック紹介 

診療案内

小児科

小児科

小児科は、いわば子どもの総合診療科です。熱、鼻みず、鼻づまり、のどの痛み、腹痛、嘔吐、ひきつけ(痙攣)など、お子さんの体調不良や病気を幅広く診療いたします。

小児科について 
アレルギー科

アレルギー科

アトピー性皮膚炎や気管支喘息、食物アレルギーなど、アレルギー疾患の診療を行います。

アレルギー科について 
夜尿症外来

夜尿症外来

小児の夜尿症に対して、生活指導や薬物療法など専門的な医療介入を行います。お子さんの夜尿でお悩みの方はご相談ください。

夜尿症外来について 
低身長外来

低身長外来

低身長・成長障害には、様々な原因があります。当院では原因疾患検索のための検査や治療が可能ですので、ご相談ください。

低身長外来について 
舌下免疫療法

舌下免疫療法

アレルゲンを含む治療薬を舌の下に置き、免疫をつけることで、スギ花粉症やダニアレルギーを根本的に治療する方法です。

舌下免疫療法 
院長:諸岡 正史

ごあいさつ

名古屋市緑区諸の木の小児科・アレルギー科「もろの木こどもクリニック」です。

医療は、決して『木を見て森を見ず』になってはいけないと我々は考えています。今までの経験を活かして、地域医療に微力ながら貢献したいと考えています。どうぞ、よろしくお願いいたします。

院長  諸岡 もろおか 正史 まさし 医師紹介 
上に戻る