電話

もろの木こどもクリニック|名古屋市緑区の小児科・アレルギー科 もろの木こどもクリニック|名古屋市緑区の小児科・アレルギー科

名古屋市緑区諸の木三丁目502番
052-878-8878

WEB診療予約

よりよい医療の提供を
常に心がけ
地域医療への
貢献を目指します

名古屋市緑区諸の木に
平成30年3月6日(火)開院

新着情報

2018.10.01
インフルエンザ予防接種補助券について
当院では健康保険組合のインフルエンザ予防接種補助券をご利用頂けます。
来院の際には忘れずに健康保険証をご持参くださいますようお願いします。
なお、予約につきましてはこのお知らせページの『インフルエンザワクチンの予約開始』に記載していますのでそちらをご覧になってください。

2018.09.28
インフルエンザワクチンの予約開始と接種開始日のお知らせ
10月1日(月)からインフルエンザワクチンの予約を開始いたします。接種開始日は10月15日(月)で12月15日(土)までを予定しています。他のワクチン同様にWebから予約されることをお勧めいたします。もちろん他のワクチンとの同時接種も可能です。ご不明な点がありましたら、クリニックに直接お問い合わせください。
2018.09.27
BCGワクチンの個別接種
これまで名古屋市では保健センターでBCGワクチンを集団接種していましたが、10月1日から個別接種に切り替わり、当院でも接種可能になります。
従来、保健センターで使用されていた青色の問診票は使用できませんのでご注意ください。
ご不明な点がございましたら、お問い合わせください。
2018.09.20
乳幼児の目のスクリーニング検査をします
少し前にご案内しましたが、6ヶ月以上のお子様の目の異常(遠視、近視、乱視、斜視、不同視など)のスクリーニング検査が当院でも可能になりました。弱視予防のためには早い時期から異常に気づいて対処することが極めて大事です。当院で実施する9、10ヶ月などの乳児健診では全例に無料でこのスクリーニング検査を行います。それ以外のお子様は実費500円のみのご負担で検査が可能です。検査自体は数秒で終わり、結果もすぐに確認できます。ご希望の方はスタッフまでお申し付け下さい。(9月27日から検査可能です)
2018.07.12
B型肝炎ワクチンは接種済みですか?
平成28年から0歳児(平成28年4月以降生まれ)を対象としてB型肝炎ワクチンが定期接種となりました。それ以前に生まれた定期接種の対象外の方も接種することが望まれます(任意接種・自費)。幼少期に接種した方が抗体(免疫)が付きやすいとのデータもあります。B型肝炎は血液のみでなく性交渉や唾液、涙からも感染する可能性があるので、大切な家族のために成人も接種することをお勧めします。
2018.06.27
小児かかりつけ診療を開始しました
当院でも『小児かかりつけ診療』を開始しました。小児かかりつけ診療は、当院を継続して受診され、同意された3歳未満の未就学児の患者さんに対し「小児かかりつけ医」として診療を行います。
詳しい内容は以下をご確認ください。

2018.06.19
当院でも『特定健診』と『がん検診』を受けることができます
40〜74歳の名古屋市の国民健康保険被保険者を対象として特定健康診査とがん検診(大腸・肺・前立腺)を行います。お子さんやお孫さんの受診の際に『ついでに特定健診・がん検診』を受けることも可能ですので、ご希望の方は受付にお申し付けください。なお、名古屋市暮らしの情報のHPに実施医療機関一覧があり、申請時期の関係で当院は載っていませんが、実施可能なのでご安心ください。
2018.06.08
6月から疲れ知らずの新しい職員が来ました
まだ大した仕事はできませんが、皆様のお役に立てるよう、いろんなことを少しずつ覚えていってもらいます。しばらくは玄関付近で皆様を元気にお迎えいたします。よろしくお願いします。



2018.04.28
舌下免疫療法についてのご案内
平成30年6月下旬から小児(5歳以上)にもスギ花粉によるアレルギー性鼻炎に対する舌下免疫療法が可能となりました。内服薬や点鼻薬などでコントロールが十分に得られない児が対象となりますが、その他にも開始基準がありますので、ご希望の方はまずは一般外来を受診してください。詳しく説明いたします。
また、ダニによる通年性のアレルギー性鼻炎に対する舌下免疫療法も当院で可能です。いずれも5歳以上の小児が対象ですが、もちろん成人でも可能です。
2018.03.16
InstagramとLINEとfacebookを始めました
クリニックのInstagramLINEfacebookを始めました。
当クリニックの情報や写真などを配信しています。
ぜひ覗いてみてください。
2018.03.14
夜尿症外来を始めました
小児の夜尿症は放っておいても自然に治ると思いがちですが、生活指導や薬物療法など専門的な医療介入を行うことで早く治ることがわかっています。

また、膀胱や腎臓の疾患などによって起こる二次性の夜尿症も存在しますので、お悩みの方は一度ご相談ください。

初診の方は一度一般外来を受診していただき、その後は午後の完全予約外来でフォローいたします。
2018.03.14
低身長外来を始めました
低身長、成長障害には様々な原因があります。遺伝的な要因によるものや全身の病気や治療薬に伴うものの他に、成長ホルモンが足りずに十分に成長できない疾患も少なくありません。

当院では原因疾患検索のための検査や治療が可能ですので、低身長が気になる方は一度ご相談ください。

初診の方は一度一般外来を受診していただく必要がありますが、その後は午後の完全予約外来でのフォローも可能です。

イベント情報

ただいまイベントの予定はございません。

  • 諸岡 正史院長、諸岡 祐子副院長の独自取材記事(もろの木こどもクリニック)|ドクターズ・ファイル
  • 諸岡 正史院長、諸岡 祐子副院長の独自取材記事(もろの木こどもクリニック)|ドクターズ・ファイル トピックス

クリニックの特長

診察室
受付
待合室

小児科とアレルギー科の診療を通して、たくさんの子どもたちを笑顔にしたい。
それが私たち「もろの木こどもクリニック」の想いです。

1日本小児科学会 小児科専門医による
専門知識を生かした診療

当院長は、これまでに感染症、アレルギー疾患、腎臓疾患、夜尿症、低身長など様々な小児疾患の治療を多数経験しました。副院長も小児科医で、一般診療以外に産科病院や保健所で乳幼児健診や予防接種を担当してきました。これらの経験をもとに、それぞれのお子さんに合った治療をいたします。また、夜尿症や尿異常、低身長などについてもお気軽にご相談ください。

2別待合室と隔離室による
感染症対策

当クリニックでは、一般外来の待合室と予防接種などのお子さんの待合室を分けています。また、水ぼうそうやおたふくかぜなどの疑いがあるお子さんのために、別の入口と隔離室も設けています。そのため、お子さん同士で病気をうつしてしまう心配がなく、安心してご来院いただけます。

クリニック紹介 

診療案内

小児科

小児科

小児科は、いわば子どもの総合診療科です。熱、鼻みず、鼻づまり、のどの痛み、腹痛、嘔吐、ひきつけ(痙攣)など、お子さんの体調不良や病気を幅広く診療いたします。

小児科について 
アレルギー科

アレルギー科

アトピー性皮膚炎や気管支喘息、食物アレルギーなど、アレルギー疾患の診療を行います。

アレルギー科について 
夜尿症外来

夜尿症外来

小児の夜尿症に対して、生活指導や薬物療法など専門的な医療介入を行います。お子さんの夜尿でお悩みの方はご相談ください。

夜尿症外来について 
低身長外来

低身長外来

低身長・成長障害には、様々な原因があります。当院では原因疾患検索のための検査や治療が可能ですので、ご相談ください。

低身長外来について 
舌下免疫療法

舌下免疫療法

アレルゲンを含む治療薬を舌の下に置き、免疫をつけることで、スギ花粉症やダニアレルギーを根本的に治療する方法です。

舌下免疫療法 
院長:諸岡 正史

ごあいさつ

このたび、多くの方々のご支援をいただき、名古屋市緑区に小児科・アレルギー科「もろの木こどもクリニック」を開院することとなりました。

医療は、決して『木を見て森を見ず』になってはいけないと我々は考えています。今までの経験を活かして、地域医療に微力ながら貢献したいと考えています。どうぞ、よろしくお願いいたします。

院長  諸岡 もろおか 正史 まさし 医師紹介 
上に戻る